陽光 株式会社
本社:(096)-338-7711 福岡:(093)-592-9030
ホーム
ニュース
取り組み
取り扱い商品
会社案内
お問い合わせ
デルソル

デルソル

塩分を排出するサプリメント Del Salt
排塩サプリメントとは

「排塩サプリメント」という言葉、あまり聞きなれない方も多いのではないでしょうか?
漢字を見れば一目瞭然、「塩を排出するサプリメント」です。
排塩サプリメント「Del Salt(デルソル)」は、食事の前に飲んでおくと、
食事で摂った塩分の一部を消化管内で吸着してそのまま体外へ排出する、減塩サポートサプリメントです。
食事の味を変えることなく減塩することが出来る、画期的な商品です。

Del Saltの特徴とエビデンス

熊本大学医学部と共同で開発した、海藻より抽出した食物繊維と、国産無農薬の玉ねぎを独自製法で乾燥させた玉ねぎパウダーを配合した減塩サポート食品です。
玉ねぎの血液サラサラ成分と海藻より抽出した食物繊維の塩分吸着機能のWパワーで減塩をサポートします。

ご購入はこちら
どのよに減塩していくか

減塩しようとして最初に思いつくのは、食塩の摂取を控えることではないでしょうか。しかし、「外食が多いとなかなか取り組みにくい」「減塩食はおいしくない」「心がけているけど続かない」といった声がよく聞こえてきます。

そこでDel Salt(デルソル)は、もう一つの側面、摂取してしまった塩分の「排出を促す」という点に注目しました。

食事の前に3粒飲むと約0.75gの塩分を排出することが出来ます。(理論値)

1日3食で約2.3gの塩分を排出し、食塩摂取平均量10.9gを8.6gに減らして、グッと食塩摂取目安量に近づけることが出来ます。女性の場合は9.2g→6.9gとなり、目安量をクリアできます。サプリメントなので手軽に減塩に取り組めます。
また、塩分は高血圧だけでなく、身体のむくみにも関係してきます。この点でもDel Salt(デルソル)が改善の一助となるかもしれません。

グラフ
Del Saltが塩分を排出する仕組み Del Salt(デルソル)には、アルギン酸塩とタマネギパウダーが含まれています。
アルギン酸塩について

この「アルギン酸塩」とは、昆布やワカメなどの褐藻類に含まれるアルギン酸が、海中に含まれるミネラルと結合した天然の食物繊維です。
アルギン酸の原料となる海藻(褐藻類)には多くの種類があり、主に寒冷な地域の海に生い茂っています。その中のオオウキモという海藻は、1日に50cm近くものスピードで成長し、その全長は50m以上に達することもある世界で一番大きい海藻です。
アルギン酸は海藻の藻体に含まれ、D-マンヌロン酸とL-グルロン酸という2種類のウロン酸が直鎖状に重合した構造をしています。ウロン酸が持っているカルボキシル基はイオン交換能が高く、ナトリウムイオンとも容易に結びつきます。このように、アルギン酸塩はミネラル分との親和性が高く、摂取すると消化管内にある余分なナトリウムと結びついて、体外へ排泄させる働きがあります。

また、アルギン酸塩はヒトの消化酵素では分解されない食物繊維です。消化されずに体外へ排泄されます。食べてもほとんどカロリーが無く、口から入って腸管を通り排泄されるまでの間に、人体にとってたいへん有益な働きをすることが知られています。

動物実験では、高血圧のラットへアルギン酸塩を与えると、1%食塩負荷にもかかわらず血圧の上昇を抑制したと報告されています。またアルギン酸塩を摂取させたラットでは、糞便中へのナトリウム排泄量が増え、他の食物繊維と比べても多かったという結果も示されています。

※1参考文献:「食物繊維のナトリウム吸着能が高血圧自然発症ラットの血圧に及ぼす影響」
日本家政学会誌 Vol.39 No.3, (1988)

イメージ写真

玉ねぎパウダーについて

タマネギは、糖質の代謝を助けエネルギーをつくり出し疲労回復に役立つビタミンB1や細胞の新陳代謝を促進し、皮膚や粘膜の機能維持や成長に役立つビタミンB2また、皮膚や粘膜の健康維持をサポートしたり、脳神経を正常に働かせるのに役立つナイアシンそして、抗酸化ビタミンであるビタミンCを豊富に含みますので活性酸素の発生や酸化力を抑え、動脈硬化、皮膚や血管の老化を防ぎ、免疫力を高めてくれるといわれています。
また、タマネギに含まれるアリシンには、血中のコレステロール値や血糖値の上昇を抑え、高血圧や糖尿病などの生活習慣病を予防する働きもあると言われています。

イメージ写真
ご購入はこちら
塩分と高血圧
高血圧は「国民病」と呼ばれるほど患者数が増え続けておりお年寄りはもちろん、若い方も他人事ではありません。

高血圧の人で塩分を控える人が多いことは一般的に知られている話だと思います。
塩分(ナトリウム)を過剰に摂取すると血液の浸透圧(塩分と水分のバランス)を一定に保つために血液中の水分が増えるため、体内を循環する血液量を増やします。
このため、末梢血管の壁にかかる抵抗が高くなり、血圧を上げてしまうと考えられています。
また、肝臓は過剰な塩分の排出と、必要な塩分の吸収を繰り返していますが、塩分の多い食事を続けていると、ナトリウムの排出が十分に行われなくなり、血液の量が増えて血圧が上昇してしまいます。
さらに、塩分はコレステロールを高め、血栓をでき易くしてしまいます。

グラフ
1日に塩分をどのくらい摂取すれば良いかをご存知ですか?

厚生労働省が公表している「日本人の食事摂取基準2015」では、1日の食塩摂取目安量は、男性8.0g未満、女性7.0g未満です。しかし国民健康・栄養調査結果(2014年)では、平均量が男性10.9g、女性9.2gと基準値を上回っています。
塩分の摂り過ぎは現代人の生活習慣病の原因の一つに挙げられるほど深刻な問題なのです。

図

ちなみに、1日1gの減塩で血圧が1mmHg低下します。
国民の平均血圧が4mmHg下がると脳卒中による死亡を10,000人。心筋梗塞による死亡を5,000人減らせます。
(一般社団法人日本生活習慣病予防協会HPより抜粋)
高血圧だけに限らず、健康を考えたときに”塩分コントロール”はとても大切になってきます。

減塩とカリウム
塩分を摂り過ぎてしまった時、カリウムを摂ることで体外に排出できる。という話を聞いたことはありませんか?

カリウムは血液中の塩分濃度のバランスを調整してくれるため、高血圧の予防に大変効果的です。
たとえ必要以上に摂取したとしても、余ったカリウムは尿として体外に排出されるため問題ありません。
また、厚生労働省が発表した日本食事摂取基準(※)においても、カリウムの摂取量に上限値は設定されていません。
つまり、基本的にカリウムをどれだけ摂取しても、体にとって害はないということです。
※日本食事摂取基準(2015)

腎機能に不安のある方の場合

上にあるように、確かにカリウムは高血圧の予防に効果的です。
しかし、腎機能に不安のある方は、カリウムを排出する機能が弱くなり、カリウムが体内に蓄積される恐れがあります。
カリウムが正常の範囲内を超えて体内に残り続けると、高カリウム血症を引き起こす可能性が出てきます。
高カリウム血症がひどくなると、不整脈や血圧低下、最悪の場合停止のリスクが高まることもあります。

腎臓が健康ではない方のカリウムの過剰摂取は危険
デルソルは、腎機能に不安のある方を含め高血圧で悩む多くの方に使って頂けるように開発されました。カリウムを含む材料をほとんど使っていないので、カリウムの過剰摂取を気にすることなく安心して減塩することができます。
ご購入はこちら
よくあるご質問
アルギン酸塩って安全なの?

安全です!実はあなたも普段から口にしています!

アルギン酸とアルギン酸塩は、増粘剤、乳化剤などとして、食品の口溶けや食感を向上したり安定させるために使用されています。
例えば、アイスクリームやゼリー、パン、タレやソース、ドレッシングなどに使用されてます。
これらの安全性は国連のJECFA(FAO/WHO合同食品添加物専門委員会)で評価され、ADI(日許容摂取量)は「特定しない」。
つまり、「1日の許容量の上限を定める必要がない」という結果になっています。

海藻をたくさん食べればいいの?

残念ながらそうではありません。むしろ、体に悪影響も・・・。

海藻の体は消化しにくいセルロースで覆われており、食べたものが未消化のまま排泄されることが多くあります。
そうなると、肝心のアルギン酸やその塩類は満足に働かないまま体の外へ出てしまうことになります。海藻は健康イメージの強い食品ですが、一方で必要以上に摂りすぎると健康を害することも知られています。海藻に含まれるヨードは甲状腺ホルモンの合成に欠かせない物質である反面、過剰に摂取しすぎると逆に甲状腺の働きを抑えてしまうことがあります。特に甲状腺疾患のある方には深刻な健康被害を及ぼします。
有用なアルギン酸塩を摂るためとはいえ、海藻を大量に食べることは、決して良いことではないのです。

他の高血圧向けのサプリメントとどう違うの?

Del Saltは、高血圧の原因に対してアプローチしています!

高血圧向けのサプリメントというと、EPA、DHAや胡麻麦茶などがメジャーですが、
どれも高血圧になった方の症状をサプリメントの作用で緩和するものです。(対症的アプローチ)
ところが、Del Salt(デルソル)は、主な原因物質である塩を体内に吸収させないことによって高血圧の予防を行うものです。(原因的アプローチ)
この様に、作用機序と効果のエビデンスを明確にした、塩分を吸着し体外に排出するサプリメントは日本初であり、現在特許出願中です。

Del Saltの飲み方
1日摂取目安量
1回2〜3粒、1日3回までを目安に、水などと一緒にお召し上がりください。
栄養成分表示 [3粒(930mg)当たり]
・熱量 3.01kcal ・炭水化物 0.62g
・たんぱく質 0.12g ・食塩相当量 0.006g
・脂質 0.004g
原材料名
褐藻類抽出物(アルギン酸塩)、タマネギ/セルロース、HPMC
内容量
55.8g(310mg×180粒)
使用上のご注意
・多重摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。1日摂取目安量量を守ってお召し上がりください。
・本品を多量に摂取するとお腹がゆるくなることがあります。
・アレルギーのある方は原材料を参照の上にお召し上がりください。
・開封後はお早めにお召し上がりください。
・乳幼児の手の届かないところに保存してください。
ご購入はこちら
ホーム
ニュース
取り組み
取り扱い商品
会社案内
お問い合わせ

PAGE TOP